トップページ >初めて株式投資 体験談> 初めての取引-体験談

初めての取引-体験談

初めて株に挑戦する場合、やっぱりどこか怖いものです。

そんなときは、実際に取引を経験した人の話を聞くのが一番。

取引の体験談を読むことで、なんとなくであっても感じを掴むことが重要です。

実際に取引を経験した方の体験談を、4つほどご紹介します。



売買取引の体験談その1

ハズメマステェ♪
... 初めての株は森電機・・・10年前かな? 70円?69円辺で3000株成り行きで買い。
なんと引けて2000株しか買えてませんでした。 よくみたら1日1000とか2000株しか
できてない様子。 ゆーーーっくり上昇、100円超えで痺れをきらして利食い。 ...続きを読む



売買取引の体験談その2

初めての株取引確定申告 †専業主婦(扶養)編†
初めての株取引確定申告 †専業主婦(扶養)編† 条件は以下の通り ・専業主婦
(収入無し 被扶養者)・取引した証券口座は1つ(特定口座-源泉徴収あり) 
年間取引報告書:トータルがマイナス・前年までに確定申告した損失繰り越し ... 続きを読む



売買取引の体験談その3

初めての株売買
ヨシ君は結婚する何年も前から  株  をやっていたそうです。 結婚した今でも
日経新聞を読んで情報収集をしつつ毎日、パソコンとにらめっこして、株の売買をしています。
ただ、仕事をしていると株が動く時間にタイムリーに売買できないのが悩みみたい。 ... 続きを読む



売買取引の体験談その4

第三者割当増資
さて、金曜日に初めての株を購入しました。 東急建設(1720) 550株!!!
その夜家に帰り、もう一度東急建設について、再度勉強です。 チャートをチェックして
ありもしない未来線を思い描いてみたり。 ... 続きを読む



インターネットが普及したことで、情報収集がラクな時代になりました。

投資の場合、実際の取引の雰囲気を掴むことは、非常に重要です。

しっかりと勉強してから、取引をはじめましょう。

Posted by sekaiiti : 15:19 | Trackbacks (0) | Page Top ▲

trackbacks

trackbackURL: