トップページ >初めての株 買い方> 株初心者は、しっかりと本を読もう

株初心者は、しっかりと本を読もう

取引初心者は、いきなり利益を出そうとせずに、

まずは取引や、市場のルールになれることが大切です。

取引の方法は、しっかりと本を読んで理解しましょう。


>わずかな資金でできるインターネット株取引-始め方・買い方・選び方- (単行本)

説明

出版社/著者からの内容紹介
 わずか数百円で株が買える時代になりました。本書は、ゼロからインターネット株取引を始めたい人を強力にバックアップします。生活スタイルの違う4人(ビジネスマン、主婦、自営業、退職者)の初心者をモデルに、最適な証券会社や株の選び方などを丁寧に解説しています。

内容(「BOOK」データベースより)
まったくインターネット株取引の経験がない初心者のために、何から始めるのか、何を知ればいいのかなどを、ていねいに解説。


本の感想

・イラスト、図表なども多く、カラーでわかりやすく、かつ、網羅的な解説がなされている。証券会社選びから始めて、実際の口座開設、取引へと進む構成もわかりやすいもので、これから株式投資を始めようかと考えている人にとっては、これ一冊でそれなりの知識が得られるだろう。「○○銘柄で大儲け」的な銘柄本をいきなり読んでその気になったりすることなく、まず本書程度の内容を理解してから実際の株式投資にすすむのがよいと思われる。

・本当に株を「始める」時の口座の作り方を含めた、初心者本です。
私は口座は作っていましたので、さすがにちょっと入門書すぎる気はしましたが、やや高齢者で、文系の中でもインターネットが苦手などという方はとても参考になると思います。
株に興味がある人のための、株関連のインターネット入門書といってもいいかもしれません。

・タイトルの「わずかな資金でできる」という文字に引かれて
購入しました。人によってわずかな資金という金額は
差があるようで、自分には金融資産300万円という
設定金額は高すぎました。
「株を始めたい」という人より、「株を始めようか迷ってる人」
におすすめします。

著書の紹介場所は、amazon.jp

Posted by sekaiiti : 13:49 | Trackbacks (0) | Page Top ▲

trackbacks

trackbackURL: