トップページ >3分でわかる株の基礎> 株をやるメリットを3つ紹介

株をやるメリットを3つ紹介

株にはリスクはつき物ですが、その分おおきなメリットがあります。

今回は、代表的なメリットを3つほど紹介したいと思います。

▼メリット① 「値上がり益」

これはもう基本ですね。株が買った値段よりも高い値段で売ったときの利益です。

適切な銘柄を買い、適切なタイミングで売ることで、利益をあげる方法です。


▼メリット② 「配当」

配当とは、所有している銘柄の会社の利益を株主に還元することです。

配当回数は会社によって異なり、年間に1~2回行っているところもあれば、

まったく配当を出していない(けちな)会社もあります。


例)1000株で50万円の銘柄があったとします。


配当は年に一回。一株につき10円の配当であれば。

1000×10=10000 となり、

1年間に10000円の配当が貰えるというわけです。


利回りで考えれば、年率2%。

銀行と比べれば、大きな利回りですね。

▼メリット③ 「株主優待」

最近テレビなどで話題になっている株主優待。

これは会社によって内容が違います。(全くやっていない会社もあり)


株主優待に関しては、会社のホームページや、ネットの掲示板で、

事前にある程度の情報は手に入ります。


ちょっとしたボーナス気分を味わえて、お得な制度です。


以上が株を持つ三大メリットになります。

Posted by sekaiiti : 04:02 | Trackbacks (0) | Page Top ▲

trackbacks

trackbackURL: